JAGUAR I-PACE

2021/09/14 15:42:12

  

ジャガー・ランドローバー

MISHIMA STYLE」という選択

 

 

ランドローバーが、ディスカバリーとレンジローバーだけを販売していた時代から、フリークたちに特別な存在として認められていた「ランドローバー三島」が仕立てた新車・中古車。いつしか、ユーザーたちはその特別な車両を「MISHIMA STYLE」と呼ぶようになった。「MISHIMA STYLE」の英国産SUVは、オプションオーダーも含め、自社のコーディネートによるスタイリッシュで上品なカスマイズが特徴で、それはエンブレムやアルミホイール、ドアハンドルのペイントなど細かいパーツにまでこだわり抜くのが流儀である。例え新車でも、「ジャガー・ランドローバー三島だけの1台を作って販売する」、それが理念なのだ。そして、その実力はジャガー・ランドローバーの販売台数において日本一にまでなったことが証明している。いまも同社がカスタマイズしたハイセンスなジャガー・ランドローバーに憧れるユーザーが多い。特別な1台、オーダーメイド感覚で仕立てられた「ジャガー・ランドローバー MISHIMA STYLE」という選択肢をあなたに。

 

 

 
 

 

 

ジャガー初のピュアEVとは?

 

 

ガソリン車時代はもうすぐ終わる。そのことを現実と受け止めるとどんなクルマ選びが待っているのでしょう。国産車と輸入車の違いは?いや、米国テスラ社を代表する自動車メーカー以外の手によるEV車が市場をリードしているかも知れない。そこにはグローバル化されたEV車市場があり、従来の自動車とは違った価値観が存在している事が予想される。でも、今は化石燃料車の序列が自動車需要最大の要素を持つことも現実。「あなたは如何して高級車に乗っているのですか?」そう問われて何と答えるのでしょう。自身の「衣」「食」「住」ステージを表す道具として永きに渡り利用されてきた高級車達。その役目はもうすぐ終わりを迎えようとしている。しかし、馴れ親しんだ人間味のある操作はドライブの愉しさも与えてくれる現行車と次世代EV車との選択は悩むところ。EVには興味はあるが馴れない操作などに「戸惑いや不安」もある筈。そこで、まず試乗をお勧めしたいのが英国を代表するスポーツカーメーカージャガー渾身の作と言えるピュアEVのI-PACE。EV車でありながら「戸惑いも不安」もない二つの動作で動かすことが出来、運転席からの眺めは英国伝統のウッドパネルとレザーの世界(オプションによる多種多様な仕上げが可能)が高級車であることを忘れさせない。成熟した自動車文化を持つ日本でベテランの域に達したドライバー諸氏に体感して欲しい純電気自動車なのです。

 

 

 

 

ジャガーI-PACEを選ぶ

 

I-PACEは、ジャガーの真髄を受け継ぐドライバーズカー。先進のモーターと完璧な重量配分により、最大696N・m のトルクとスポーツカーの俊敏性を生み出します。cd 値0.29を誇る美しいエアロダイナミックデザイン。流れるようなウエストライン、大胆なボンネットスクープ、特徴的なリアハンチ。どこから見ても心躍るデザインは三島の街並みに融け込みます。S,SE、HSE,3つのラインナップ誰もが振り返る革新的なフォルムに先進のセーフティシステムとラグジュアリーを融合。ライススタイルに合わせてお選びいただけます。

 

 

 
 

JAGUAR I-PACCE 

2022年モデルラインナップ・価格

 
 

I-PACCE

 

I-PACE S:1050万円

 

I-PACE S:1093万円

 

I-PACE  HSE:1210万円

 

 

I-PACCE BLACK EDITION

 

I-PACCE BLACK:1139万円

 

 

加速性能 0-100km/h 4.8秒

航続距離距離(WLTCモード、国土交通省審査値)438km

電力量消費率(WLTCモード、国土交通省審査値 224Wh/km

 

 

 

JAGUAR I-PACCEを知る!

 

 

 


 

 

I-PACE 22年モデル解説

 

今月、9月9日より2022年モデル受注開始!2022モデルの変更点をまとめた。最大のポイントは「S」グレードをベースにした「BLACK EDITION」グレードの追加だ。こちらは、ブラックエクステリアパック、20インチ'スタイル5068'5スポークホイール、固定式パノラミックホイールを装備。その他では、従来のグレードでは、18インチから19インチへサイズアップしたホールを標準装備、クロームティップドグリルピンを採用しよりスポーティに進化。インテリアは最新の「Pivi Pro」を標準装備し安全性と利便性を向上。ボディカラーでは新色4色(カルデラレッド、アイガーグレイ、ポルトフィーノブルー、アルバ)を追加し全12色から選択可能に。変更点はまだまだあるので詳細はジャガー・ランドローバー三島まで。 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

JAGUAR I-PACE特別インタビュー

電気自動車のメリット・デメリット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新連載

清セールス I-PACEを購入する!

 

第三回目は「納車後3ヶ月経過しての感想」


 

 

 

 

 

 

 

認定中古車を選ぶ
 
 

ジャガーアプルーブド認定中古車をお求めの際、トレーニングを受けた技術者が、繊細な手作業で仕上げられたキャビンからスーパーチャージド・エンジンまで、すべてを厳格に検査し、修理・点検作業を実施したうえで認定したことをお約束します。さらなる安心のため、走行距離無制限の2年保証が標準でついてきます。

 

 

 

 

 


 

 

推奨中古車


2019年モデル ジャガー Iペース HSE

走行6,000Km 車検2022年5月

オプション約153万円分装備

車両本体価格 ¥9,480,000-(消費税込) 

 

 

 

 


推奨中古車


2018年モデル ジャガー Eペース D180

走行24,000Km 車検2021年9月

オプション総額約104万円分装備

車両本体価格 ¥4,180,000-(消費税込)

 

 

 

 

 

 

推奨中古車


2019年モデル ジャガー Eペース HSE D180

走行2,000Km 車検2022年10月

オプション総額約82万円分装備

車両本体価格 ¥5,880,000-(消費税込)

 

 

 

 

 

推奨中古車


2019年モデル ジャガー XE プレステージ D180

走行12,000Km 車検2022年9月

ディーゼル仕様で装備豊富なプレステージモデル

車両本体価格 ¥4,320,000-(消費税込)

 

 

推奨中古車


2019年モデル ジャガー XE R-DYNAMIC SE

走行8,000Km 車検2022年7月

オプション約146万分装備

車両本体価格 ¥5,350,000-(消費税込)

 

 

 

推奨中古車


2020年モデル ジャガー XF プレステージ

走行1,000Km 車検2023年3月

オプション約71万分装備

車両本体価格 ¥5,760,000-(消費税込)

 

 

 

推奨中古車


2020年モデル ジャガー XF スポーツブレイク プレステージ

走行4,000Km 車検2023年3月

オプション約57万分装備

車両本体価格 ¥6,130,000-(消費税込)

 

 

 

推奨中古車


2017年モデル ジャガー XJ 2.0 ラグジュアリー

走行8,000Km 車検2022年10月

2リッター 最終モデル

車両本体価格 ¥5,930,000-(消費税込)

 

 

 

推奨中古車


2019年モデル ジャガー XJ プレミアムラグジュアリー

走行1,000Km 車検2022年1月

オプション約110万円分装備

車両本体価格 ¥8,890,000-(消費税込)推奨中古車

 

 

 

 

その他在庫車両はこちらよりご確認ください。

 

 



ニュース・イベント情報

 

 ジャガー特選車スペシャルセール

 

ジャガー三島では「ジャガー特選車スペシャルセール」を開催中です。ジャガー三島ならではの厳選したオプションを装着した特選車に、今だけのスペシャルオファーをご用意しました。各モデルともたいへんお得な内容になっておりますが、台数に限りがございます。気になる特選車/オファーの詳細は以下のリンク先の特選車リストにてご確認ください。

 

 

 

 

 

 

 

NEW JAGUAR E-PACE PHEV

家庭用充電器設置 最大33万円(消費税込)

サポートキャンペーン (20台限定)

※2021年9月30日(木)まで

 

NEW JAGUAR E-PACE PHEV LAUNCH EDITIONをご購入いただいた方に、ジャガー推奨の家庭用充電器の購入資金および設置費用を、最大33万円分サポートいたします。

 

※条件など詳細は販売店にお問い合わせください。

 

  

 

詳しくは、ジャガー・ランドローバー三島まで

 

TEL 055-983-0211

 

 

 

 

 

 

 

 

弊社オリジナル制作のデジタルカタログ一覧

 

 「ランドローバー」


・新型ディフェンダー

 

 ・ディスカバリー スポーツ

 ・レンジローバー ヴェラール

 

 

 「ジャガー」

 

 ・I-PACE


 ・E-PACE


  ・F-PACE


  ・XE

 

 

 

ご自宅にいながら試乗コースを体験走行

 

弊社スタッフがランドローバー及びジャガーの魅力を最大限体感できるコースをご用意いたしました。富士山を望む三島ならではの特別感をお愉しみください。

 

 

 

 

 ジャガー試乗コース編

 

 

 

 

ランドローバー試乗コース編


 

 

ジャガー・ランドローバー三島

201910月、よりアクセスの良い国道1号線沿いに店舗規模を拡大して新規オープン。フリークたちに「MISIMA STYLE」と呼ばれる特別なジャガー・ランドローバーを仕立ててきたベテランスタッフが、クルマ選びからオプションの装着、さらにカスタマイズのご相談まで真摯に対応させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャガー・ランドローバー三島



電話:055-983-0211

 

〒411-0902

 

静岡県 駿東郡 清水町玉川150-1 

 

   

 

 

 

[ 前のニュース | 次のニュース ]