Porsche 911 Carrra4 GTS 25.000km

2019/07/11 18:00:00

今回の「お宝」永遠の名車と呼ばれるポルシェ911。昨今、そのラインナップは多種多用でオプションまで含めたら何が何だか分からなくなると言われている。だから、と言う訳ではないがある程度の装備を持たせたスペシャルグレードと呼べるカレラ4 GTSをご紹介。
さて、このモデルベーシックのカレラと最高峰GT3の間に位置する「スーパースポーツカー」と呼べる能力を備えている。性能で見るとベーシックカレラが400hp、GT3が475hp、に対してGTSが430hpと成る。更に装備面に関してもカレラではオプションとなる装備をパッケージ化して標準装備。ある程度以上のグレードを求めるユーザーにはピッタリ嵌ると思われる。新車価格1827万円。稀少性の高いモデルです。走行25,000キロ 見るからに管理保管の行き届いた車両である。以下、ロジウムシルバーとマットブラックのコントラストがカッコイイ911カレラ4 GTSご覧あれ!

お宝を掘りに行こう!

2019/07/11 13:00:00

今回の「お宝」販売好調と伝えられる輸入車業界。売れるから持って来るのは道理だ!でも、毎年毎年持って来られると街では溢れかえります。それは誰でもが思っていることなんですがセーブは掛らないのが実情。そして思う、これだけの高額な中古車が全て掃けるのか?他人事だが心配になる。そんなこんな考える内に気になる事に行き着いた。高価なデモカーどの辺(価格)で売れるのか?である。答えは、安くすれば売れる物と、安くしても売れない物とに分かれる事。そして、価格は市場が決めていると言うこと。その加減?ここでは言えません!が、日本市場のキャパシティはまだまだ有るとだけ言っておきます。あ、それから、最近ではネットには掲載されない車両が存在します。お宝を見つけるには中古車展示場に出向く事をお薦めします。メールでは絶対教えて貰えませんから、

BMW4シリーズ2&4Door

2019/07/09 14:30:00

今回の「お宝」BMWの中でお洒落な存在として人気の高い4シリーズ2・4ドアをご紹介。
更に、300万円台で買えるアラフォー認定中古車でのお話しになります。顔は同じ、スタイルも同じ様で良く見るとドアの数が違う。これが良く見ないと解からない絶妙なデザインが特徴の4シリーズ実際傍で見ても分らなかったほどです。知っている様で知らなかったBMW4シリーズはスタイルも魅力ではありますが、実は価格も相応の魅力があります。以下、2ドア、4ドアクーペよぉ〜くご覧あれ!

Mercedes-AMG GT R

2019/07/05 18:00:00

今回の「お宝」公道を走れるレーシングカーとして2017年6月に発売されたAMG  GT Rをご紹介。鮮やかなAMGグリーンヘルマグノマット塗装は100万円の別会計と云った何もかもが特別仕立て。でも、業界では「Cクラスの様に誰にでも乗れる」と言われています。が、腕に自信のある方がスイッチを捻り右足にエネルギーを与えればスーパーカー変身させられます。正直これだけの能力(4リッターV8ツインターボエンジン、585hp、トルク70キロ)を持つクルマが2350万円で売っている事が驚きです。いや、他のスーパーカーと呼ばれるクルマが適正価格を逸脱しているのかも知れない。そんな感想を抱かせるカッコいいGT R。色もイイ! 以下、ご覧あれ!

M-Benz SLK 200 KOMPRESSOR 認定中古車 26,000km

2019/07/04 11:00:00

今回の「お宝」先ごろ生産終了がアナウンスされたメルセデスコンパクトオープン―SLK200コンプレッサー(現在はSLC)のお値打ち認定中古車を発見。
何と9年目のSLKが認定中古車で乗れる。ここがポイント!メルセデス認定中古車は年式などに応じて2年保証と1年保証があります。本車両は初度登録から9年目でギリギリ認定中古車として1年保証が付けられる幸せ者と言えます。正直、9年も経過した輸入車を買おうなんて、よほどの好き者でなければと思うし、買ったはイイが泥沼に嵌る危険は高いと思う。昨年のこと、メルセデス中古車センター責任者とこのモデルの話になり「将来間違いなく名車と呼ばれるクルマに成る!」との結論になった。それ以来SLKを気にかけていた。個人的には丸いデザインの初代が好みで良い出物は無いかと思ってはいたが、やはり年式を考えればそれ相応の覚悟が必要と思っている。そのさなか生産終了、最後の記念モデル発売のニュースを見にして、またぞろSLKは名車になるフレーズが蘇って来た。
さて、本車両シャープな顔の2台目ではありますが、初代テイストを色濃く残す200コンプレッサーモデル。サーティファイドカーバリュー12ヶ月、走行距離無制限保証が付く「安心」と「信頼」出来る稀少な車両が188万円で手に入ります。最後に認定中古車の保証期間とは、その期間中は故障しないクウォリティを保持していると思ってください。「壊れたら直します」的なものでは無いのです。以下、名車と呼ばれる筈のSLK200コンプレッサーご覧あれ!

Porsche Panamera S 458万円 15,000km

2019/07/03 11:00:00

今回の「お宝」人気沸騰中のポルシェパナメーラからアラフォー認定中古車パナメーラS
「松」クオリティをポルシェセンター名古屋さんよりお届けします。
「ブランド」「価格」「クオリティ」どれも満足度ズバリ★★★と言えます。
「良いディーラーには良いクルマが集まる!」の定説通りのパナメーラSです。
パナメーラに付いての説明は割愛させて頂くとして、以下「松」クオリティご覧あれ!

Mercedes-AMG S65 Coupe 1288万円

2019/07/02 14:00:00

今回の「お宝」遂に出てきましたS65クーペです。「良いディーラーには良いクルマが集まる!」と言われる通り、メルセデス・ベンツ中野さんのハイクラスモデルを扱う中野サーティファイドカーセンターに下取り入庫しています。存在が「お宝」と言える「静粛にしてなめらかなパワーフィールと想像を絶するパフォーマンスを発揮する」V12ツインターボを搭載するS65シリーズクーペモデル。その価値と稀少性は間違いなく「お宝」です。俗っぽいですが新車価格3376万円、誰もが買える価格ではありませんが中古車であれば買えます。これこそ、クルマ好きがガレージに仕舞って置きたい「乗って良し」「眺めてより」「自慢して良し」3拍子揃ったお宝です。以下、ご覧あれ!

BMW 118d M Sport Edition Shadow 限定車オレンジ

2019/07/01 12:00:00

今回の「お宝」BMWからコスパの高い1台をご紹介しましょう。BMWが謳う「駆け抜ける喜び」を味わえるコンパクトカー1シリーズ。その中でも数々の専用装備を与えられアグレッシブで躍動感に満ちたスタイリングを持つ、特別仕様エディションシャドー ディーゼルエンジンモデルです。
後輪駆動を採用しBMW「駆け抜ける喜び」を享受できる世界唯一コンパクトカーとして多くのファンを持つ1シリーズ。ここ数年は、輸入車各社の拡大路線の影響を受け苦戦している状態でもあります。必ずしも良い物が売れるとは限らない日本に於いてかつての輝きを失ってしまった感はいがめない1シリーズ。次期モデルはFF方式を採用するという。今の時代「走り」だけでは戦えないと言うことか?そんな状況下での「お宝」紹介。今更?と思われる方は多いかと、でも、冷静に考えて欲しい。幾ら市場に溢れていても「良い物は良い」のです。特に、このサンセット・オレンジはネット周遊しても見つからない稀少色です。リセールを考えるなら白、黒でしょうが、お洒落のアイテムとして、さらにコンパクトカーでBMWの走りを愉しむなら「お宝」と呼べると思います。因みに弊サイトでも以前に116iを 3年、204、000キロ程トラブル無く乗りました。
4気筒 1995ccターボエンジン 150馬力 トルク32,6キロ 燃費 22,2km(JC08モード)1シリーズ最後のFRディーゼル特別仕様車。以下ご覧あれ!