Mercedes-Benz S550 278万円 23,000km

2019/08/15 8:30:00

 

今回の「お宝」Sクラスに乗らずしてメルセデス・ベンツを語れない。そして、年式、モデルは問われる事も無い。これが永きに渡りステータスシンボルとして君臨して来たクルマである。
よって、あれこれ語ることも無用であり意味の無い事に思える。ただ言えることはW221最終型 V8エンジン搭載モデルS550ショートボディが、認定中古車12か月保証が付いて278万円で購入できるのです。以下、走行23,000キロ、ワンオーナー車、ご覧あれ!

ALFA ROMEO ジュリエッタQ4 179万円 34,000km

2019/08/09 11:00:00

 

今回の「お宝」アルファロメオからジュリエッタ・クアドリフォリオQ4のご紹介。クルマ好きの方はご存じのことと思いますが、クアドリフォリオをイタリア語に訳すと四葉のクローバーとなります。日本では幸運の象徴としてお馴染みの存在ですが、実は、アルファロメオの母国、イタリアでも同様の意味合いを持ちます。アルファロメオでは、勝利をもたらす象徴として、古くから、レースに参加するすべてのワークスマシーンにこの紋章が掲げられてきました。つまり、このクアドリフォリオの紋章は、レーシングマインドの象徴であり、ハイエンドモデルにのみ与えられる特別なアイコンとなっているのです。このジュリエッタ・クアドリフォリオQ4も、ラインナップの頂点に立つ最高峰のモデルであり、屈指のスポーツモデルとなる訳です。さて、そんな希少なモデルを発見しました。しかも、嬉しいことに4年経過、走行34,000キロのアラフォー価格179万円なのです。探しても無いジュリエッタ最高峰クアドリフォリオQ4以下ご覧あれ!
 

Porsche 911 Carrra PDK 1900km

2019/08/05 13:00:00

今回の「お宝」ポルシェと言えば911を思い浮かべると思います。ところが最近ではSUVモデルを指すと耳にした。何たることか!憧れの911、永遠の名車、あのポルシェがSUVに変わってしまっているとは、、憧れであろうと、名車であろうと、採算を問われれば致し方無いことなのでしょう。少数派(今までもそうだったがポルシェの分母が大きくなった)になってしまった911、現在でも既納ユーザー中心に支持を受け進化している事は言うまでもない。但し、独壇場であったプレミアム市場には多くのライバルが存在。スポーツカーとラグジュアリーの二面性を要求する新市場に於ける911の立ち位置は明確になっていないと思う。そんな時代背景を思いながら目の前のマイアミブルー911素モデル、デモカーを見ながら思う。新車同様の911が中古車価格で売っている!
世は「栄枯盛衰」いつまでも主役では居られないと云うこと、祇園精舎の鐘の音が聞こえる気がする。以下、オプション多数装備、911PDK 走行1900km  綺麗なマイアミブルーご覧あれ!